qabanner

    塗装工場やメッキ加工工場の廃水中には、顔料からの重金属類や塗装剥離剤からの有機物、場合により油分などが含まれる場合があります。重金属類は生物処理出来ませんから先ず化学処理を行い、その後生物処理によって放流基準まで処理を進めることになります。
 下に処理フローを記していますが、当社のQCLシステムを活用頂くことにより、廃水処理システムをより簡潔に、よりコンパクトに設計することが可能となります。