建築現場や建設現場で発生した泥水の処理にも頭を痛める場合があります。特にセメントやヒ素などの重金属類を含む場合、産業廃棄物の指定となりますので、簡単に付近の用水路等に放流することも出来なくなります。